渋谷のラーメン『山頭火』のおすすめランチ情報&口コミ

ラーメン・つけ麺

渋谷のおすすめランチ情報。今回の記事は、渋谷の老舗ラーメン『山頭火』です。

メニューや営業時間、アクセスなどの情報について紹介します。

スポンサードリンク

『山頭火』の基本情報


▶︎今すぐお店に行く(Googleマップを起動)

食べログ 山頭火
(点数:3.10)
ランチ営業 月~木・日:11:00~翌4:00
金・土:11:00~翌5:00
ジャンル ラーメン
ランチ平均予算 ~¥999
電話番号 03-3797-3500
住所 東京都渋谷区渋谷3-13-7
定休日 無休
アクセス 渋谷駅JR専用改札新南口から徒歩3分
渋谷駅16b出口から徒歩4分
予約 不可
カード 不可
タバコ 禁煙

駅からのアクセス

渋谷駅16b出口から徒歩4分です。

渋谷駅16b出口を出ると明治通りに出るので、恵比寿方面へ向かって歩きます。

すぐに富士そばがあるので、右手に見て進みます。

しばらく歩くと、歩道橋が見えてくるので、そのまま直進します。

ローソンを右手に見て進んでいきます。

すると、交差点が見えてくるので、左に曲がって信号を渡ります。

信号を渡ると到着です。

外から見た雰囲気

白と黒のシンプルな外観が目印!外から見てみると、少し建物は古そうです。

お店の名前が大きく書かれた看板と暖簾(のれん)が目立つので、一目で分かりました。

外にはメニューが書かれた看板があります。

以前は常に行列ができているお店のようでしたが、現在はランチタイムでもあまり待たずに入れます。

お店の中の雰囲気

店内も余計な装飾はなく、シンプルです。内装の派手さではなく、ラーメンの味で勝負している印象でした。

席は25席あり、1階は10席で2階は15席です。どちらもカウンター席のみです。

 

女性ひとりだと入りにくいと感じる人もいるかもしれません。

デートというより、友達同士や会社の同僚と来たいお店です。

お店のシステムは券売機ではなく、最初に注文をしてお金を払い、札をもらって席につきます。

おすすめメニュー

一番人気なのは塩ラーメン(¥870)です!

中太のちぢれ麺がスープとよくマッチしています。豚骨スープなのですが、意外とあっさりとしているので、あっという間に食べられます。

チャーシューは厚く、味もちょうどいいので美味しいです。

注文してから5分ほどで料理が出てくるので、手早くランチを済ませたい人にもおすすめです。

その他、お役立ち情報

その他のメニュー情報

メニューはしょうゆラーメン、みそラーメンなどもありますが、特選とろ肉ラーメン(¥1290)もおすすめです。

味は塩・味噌・しょうゆから選べます。特選とろ肉ラーメンの特徴は、ラーメンと具が別皿で運ばれてくることです。

とろ肉6枚とめんまやネギ、小梅漬などが付いてきます。食べ方にはルールはないようで、注文していた人達は、ラーメンに乗せて食べていました。

ラーメンに1000円以上払うのは高いと思うかもしれませんが、お肉のとろける食感がやみつきになること間違いなしです。

セット内容

大盛り(+¥100)を注文すると、俵型のおにぎりがセットで付いてきます。

最後に!『山頭火』の口コミ

それでは最後に、『山頭火』を訪れたみんなの口コミや感想をご紹介します。

老舗の名にふさわしい安定の美味しさが楽しめるラーメン屋さんです。

山頭火(東京/渋谷) まだ中学生で大阪に住んでいたとき食べた以来の山頭火。チャーシューがトロトロで美味しかった思い出があったのでチャーシュー別盛りの塩ラーメン(1290円)を注文した。メニューの写真よりチャーシューが2枚少なく落ち込んだ。チャーシューは思い出補正かかってたけどそこそこ美味しかったです。1番良かったのは塩スープ。 ・ 交通手段 JR渋谷駅「新南口」徒歩3分/JR渋谷駅「東口」徒歩6分 明治通り沿い「並木橋交差点」そば 渋谷駅から538m ・ 営業時間 [月~木・日] 11:00~翌4:00 [金・土] 11:00~翌5:00 日曜営業 ・ 定休日 無休 ・ #山頭火 #山頭火ラーメン #塩ラーメン #チャーシュー麺 #塩とんこつラーメン #渋谷ラーメン #渋谷 #毎日ラーメン健康生活 #麺スタグラム #ラーメンインスタグラマー #麺タリスト #shibuya #ramen #ramenporn #japanesenoodle

ふぁんきーかずきさん(@funkykazuky)がシェアした投稿 –

山頭火のラーメン食べてきた。 #ラーメン #山頭火 #渋谷 #うまい #うまいもんはうまい

ナポリタンさん(@nobuakiabuno)がシェアした投稿 –

スポンサードリンク