渋谷のラーメン『らあめん渋英』のおすすめランチ情報&口コミ

ラーメン・つけ麺

渋谷のおすすめランチ情報。今回ご紹介するお店は、豚骨ラーメンがおいしいラーメン屋さん『らあめん渋英(しぶひで)』です。

営業時間やアクセス、おすすめメニューなどを紹介します。

スポンサードリンク

『らあめん渋英』の基本情報


>>今すぐお店に行く(Googleマップを起動)

食べログ らあめん渋英
(点数:3.54)
営業時間 [月~木・日・祝] 11:00~翌3:00
[金・土・祝前] 11:00~翌6:00
日曜営業
ジャンル ラーメン
平均予算 〜¥999
電話番号 03-3770-7671
住所 東京都渋谷区道玄坂2-4-5
定休日 無休
アクセス 東京メトロ半蔵門線渋谷駅出口5(南側)より徒歩0分
予約
カード 不可
タバコ 完全禁煙

駅からのアクセス

東京メトロ半蔵門線渋谷駅出口5(南側)より徒歩0分です。

渋谷駅5番出口を出て、右に曲がります。

まっすぐ進み、二つ目の角を右へ曲がります。

少し歩くと右手に見えてくるのが『らあめん渋英』です。

スポンサードリンク

外から見た様子

店名の書いてある大きな提灯が目印です。

涼しげで綺麗な外観ですね。

駅からのアクセスも抜群で、基本的に並ばずに入れます。

店内の様子

カウンター8席、テーブル15席の全23席です。

ランチの時間帯はサラリーマンの方が多いです。

女性一人で利用する方も多いですし、家族・友人との利用もできます。

スポンサードリンク

おすすめメニュー

今回まずおすすめするのは、「らあめん渋英」の定番メニュー「らあめん」(¥750)です。

スープの濃さ、麺の硬さを選べます。(通は「こってり・かため」との掲示があります)

トロッとした豚骨スープで、味付けはしっかりとしています。臭みがなく食べやすいです。

麺はストレートの細麺で、量もボリュームがあります。

具は味玉、チャーシュー、ネギ、メンマ。

おろしニンニクや自家製辛子高菜、紅しょうがなどをトッピングしても美味しいです。

その他、お役立ち情報

その他のメニュー情報

具材が豪華なラーメンも豊富です。

中でもおすすめなのが「渋英らあめん(1050円)」。

チャーシュー、角煮、味玉、メンマ、青ネギ、のり、明太子と豪華な具材7点盛りです!

角煮はボリュームのある大きさでとても柔らかいです。

経堂にある、東京発祥のとんこつラーメンの先駆店、「らあめん英」の系列店である「らあめん渋英」。

クセがなくまろやかな豚骨ラーメンをぜひ試してみてください。

スポンサードリンク

最後に!『らあめん渋英』の口コミ

それでは最後に、『らあめん渋英』を訪れたみんなの口コミや感想をご紹介します。

アクセスも抜群のとんこつ専門店「らあめん渋英」、ぜひ訪れてみてくださいね。

🕰2018.6.27 🏬#らあめん渋英 🍜#らあめん 💰¥750 * 濃さ普通でオーダーしたスープは、表面に油の層ができていたが、しつこすぎずサラッとした飲み口 塩分やや強めだが、臭みもなく○ * バリカタオーダーの麺は極細ストレートで限りなく博多風 硬さが選べるところも博多風 * トッピングは、チャーシュー2枚、ネギ、メンマ、味玉 * チャーシューは歯ごたえのある肉質だが脂の甘みもあり悪くない * メンマは筍感を限りなく残した感じ 青椒肉絲に入ってる筍のような食感 * 味玉は見た目ほど味は濃くなく、固茹での黄身がノスタルジーで良き 白身の割合が少なめ * * 東京とんこつと謳っているが、限りなく博多に近い東京という感じ わざわざ食べに行くほどではないが、近くを訪れたらまた食べたい一杯 飲んだ後にはいいかも ☆3.5 #渋谷 #shibuya #ラーメン #ramen #ラーメン評論家 #ラーメンインスタグラマー #麺スタグラム #ラーメン女子 #ラーメン部 #ラーメンパトロール #ラーメン倶楽部 #ラーメン狂い #豚骨

ラーメン評論家 ズル見沢さん(@ramen_zurumizawa)がシェアした投稿 –

スポンサードリンク